2019年 謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

株式会社 一興舎

社員一同

冬季休業のお知らせ

 

弊社では下記の期間を冬季休業とさせていただきます。

12月30日(日)〜1月6日(日)

本年も大変お世話になりました。

2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

※尚、冬季休業期間中のお問い合せに関しましては

7日(月)以降の回答とさせていただきますので

予めご了承願います。

2018年 謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

株式会社 一興舎

社員一同

年末年始休業のお知らせ

弊社では下記の期間を冬季休業とさせていただきます。

12月30日(土)〜1月8日(月)

本年も大変お世話になりました。

2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

※尚、冬季休業期間中のお問い合せに関しましては

9日(火)以降の回答とさせていただきますので

予めご了承願います。

夏季休業のお知らせ

弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

 

           記

   ■夏季休業日程

    8月11日(金) 〜 8月17日(木)

   ※尚、夏季休業期間中のお問い合わせに関しましては、

    18日(金)以降の回答とさせていただきますので

    予めご了承願います。

住宅ビジネスフェア2017で 体感した“最新防犯対策” 紹介します。

先日、東京ビッグサイトで開催された「住宅ビジネスフェア2017」に行ってきました。

 DSCN2838.JPG

  

住宅には暮らしに対する人々のなさまざまな安心安全対策が求められています。

そこで、私たちカギ屋が今後どのように防犯に広い視点で関わっていけるのかを考える為、

やってきました。

 

まず最初に目についたのは、日本ロックサービスさんが開発中のIOT(モノのインターネット)に

取組んだ製品「TAGURI@CAM」と「「TAGURI@HOME」です!

ヒトと機器をつなぐ、ライフエリアソリューションをかかげた製品で近く実現する身近な防犯アイテムになる一押し製品です。

モバイルアプリとクラウド連携によって離れた場所での遠隔操作を実現可能にしたものです。

例をあげれば、スマートフォンやタブレットを使用して外出先からカメラの配置された箇所、

お家の中や設置場所の映像がいつでも見られちゃう。

また、「TAGURI@HOME」では今後さらに精度をあげたことまで実現可能なところまできている。

それは今現在、当たり前のように使っているものを利用して快適な暮らしをしながら、

防犯対策にもなるようなことです。

一例をあげると、人感センサーを使って玄関やトイレ等の頻度の高い場所に設置することで、

防犯だけでなく、安否確認もスマートフォンやタブレットで確認できる等、

今後のさらなる応用が楽しみです。

TAGURI@HOME

T-Home.jpg

TAGURI@CAM

T-CAM.jpg

  

その他にも面白い製品を見つけたので紹介します!

◆オーストラリア生まれの後付け自動ドアキットオートスライド

*ワンタッチタイプ*

よくお店の入り口等で見かけるスライドドアが自宅の引戸でも取付可能になるもの。

スライド1.jpg

*カギ付きタイプ*

防犯対策を強化するならカードキー対応テンキーに変えることも可能。

スライド2.jpg

さらにオプションで人感センサーを付ければボタンを押さなくても開く。

今まで、あきらめていた箇所への自動ドア設置もこれなら実現できるかも。

 

◆AI(人口知能)を駆使したものCASPAR

CR.jpg

呼びかけるだけで、家じゅうの家電機器類を操作でき、居住者の行動を予測して自動で稼働するなど

未来への無限の可能性が感じられる瞬間でした。

上記内容以外にも弊社が今後の社会に貢献しながら関われる内容、ヒントは色々な場所にあると

発見できたことは大きな収穫でした。

 

●おまけ

カートリッジ網戸という面白アイテムもありました。

網戸カートリッジ.jpg

 従来の網戸の枠をそのまま利用して簡単に取り外し可能な網戸です。

取り換えや洗うのが簡単!

今後もこういった些細な情報でもお届けできればと思います。

 

                                    営業部41課 川和

 

第3回 国際ドローン展に “未来のセキュリティ” を探しに行ってきました

D-001.jpg

 

先日、幕張メッセで開催された「第3回 国際ドローン展」に行ってきました。

なぜ、鍵屋さんがドローン展に? と不思議に思われる方もいるでしょう。

 

人々が求める安心安全の範囲や種類は広がり、それを実現するセキュリティツールは日々進歩しています。弊社では、ドローンがセキュリティツールへと発展していくだろうと考え、その未来を垣間見ようとこのドローン展にやってきました(実際、大手警備会社さんがドローンを使ったサービスを開始しています)。

 

まずは、現在どのようにドローンが活用されているのか、主な例を紹介していきましょう。

 

今回の展示内容を見て感じたのが、ドローンに搭載するカメラやセンサーの進歩が、ドローンの活用の場を広げているということです。

 

4Kカメラで工事現場の進捗状況チェック】

4K映像は非常に鮮明に映るため、大規模工事現場であっても、その進捗状況を細部までチェックできるというのです。あまりにも細かいところまで映るので、ドローンで撮影に来るときは、監督者に怒られないようにゴミをちゃんと片付けているとか。

  

【サーモグラフィーを使った太陽光パネルの異常発見】

今やいたるところに太陽光パネルが設置されており、広大な敷地に延々と太陽光パネルが並ぶ光景もよく目にします。そのパネルの検査を目視で行うとなると気の遠くなる話です。サーモグラフィーセンサーを搭載したドローンをひとっ飛びさせれば、パネル上の異常部分を瞬時に検出できるようです。この他にも、通常のカメラ映像を用い、橋などの構造物の調査を行う事例も紹介されていました。

 D-002.jpg

 

 

【撮影対象を測量し3D化】

今回もっとも多かった事例が、映像内容を測量し、リアルタイムに3Dマッピング化するシステムでした。ドローンで撮影した街並みの映像が、次々と3D化されていく様子はまるでゲームの画面をみているようで圧巻でした。

 D-003.jpg

 

とここまで、セキュリティに関して触れておりませんが、実はセキュリティツールとして事例はありませんでした。いくつかのブースの方に「ドローンのセキュリティツールとしての活用事例はありませんか」と尋ねたところ、みなさん「取り組んではいるものの、まだ事例として紹介できるものがない」とのことでした。次のフェーズになれば、セキュリティツールとしての活用事例の登場も期待できそうだと感じました。

 

とはいえ、現段階でもドローンをちょっとしたセキュリティツールとして利用できそうな気がしました。例えば、広大な私有地を持っている大地主の方は、私有地全体を監視したくてもなかなか大変です。そこでドローンをプログラム飛行させて、定期的に映像を受信したり、サーモグラフィで動く生体反応があれば通知させたり、など。

 

もし、ドローンに興味があって、セキュリティにも興味がありましたら、ぜひ弊社にお声かけください。一緒に活用方法を考えましょう!

 

 

●おまけ

今回の展示会からは少しそれますが、今後ますます加速するであろう、高齢化社会に向けて弊社がどのように関わっていけるか考えるうえで、IoT(モノのインターネット)の視点からヒントになりそうなアイテムがあったのでご紹介します。MIKAWAYA21の『MAGO』とう商品です。

 D-004.jpg

 

特徴は一人暮らしをされていて自立意識は高いが、自宅にネット環境等はなく、ただし、社会との繋がりは必要な方に向けた場所取らずでボタン式なところが便利!現状はワンプッシュで家族とのコミュニケーション、天気・災害情報、くらしの情報、コンシェルジュサービス(相談・駆けつけ)サービスまでは可能。今後は行政・医療・介護・会社・交通等広くネットワークが広がるよう改良中ここに弊社が掲げる防犯を加わえることができれば社会貢献にもつながると興味を持った製品でした。

営業部 107課 今里

ご注意ください

昨夜、弊社のメールアドレスinfo@ikkohsha.co.jpを使用した成りすましメールを受けとったとの報告をいただきました。

 

弊社では、info@ikkohsha.co.jpを用いて、事前のやりとりや断りもなく、セールスや勧誘、代金請求などの行為を行うことは一切ありません。

 

不審な内容のメールを受け取った方は無視していただけますようお願いします。

 

なお、3/21 21時30分 〜 3/22 18時00分の間、info@ikkohsha.co.jpを停止しておりました。この間にお送りいただいたメールは受信できていない可能性があります。該当する方は、お手数ですが再度送信していただくか、下記までご連絡ください。

 

そのほか不明な点、ご心配な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

 

 

042-300-3551

担当:吉野、今里

 

 

一緒に働きましょう!

recruit.jpg

 

【募集職種】
電気錠を中心とする鍵・錠の取付施工スタッフ。

◎新たな拠点を立ち上げる予定で、店長候補も併せて募集中です!

 

【仕事内容】
■オフィスビルやマンション、個人住宅など、様々な建物に鍵・錠を取り付け

東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に、事前にお問い合わせをいただいいた法人・個人のお客様を訪問し、鍵・錠の取付施工を行います。

扱うのは、ICカードや静脈認証を用いた入退室管理システムの電気錠など。
社用車で移動し、1日平均2〜3件の物件を回ります。

 

 

待遇などの詳細については、募集要項をご覧ください。

おすすめ商品 ピックアップ!

【 RKPG(グリップハンドルPG用後付リモコンロック)】

今お使いのグリップハンドルが電動(電池式)リモコンロックに生まれ変わります!

RKPG00.png

 4月17日までキャンペーン実施中!

キャンペーン価格で提供していますので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

【 宅配ボックス 】

マンションやアパートの入居者が欲しい設備、その一つが「宅配ボックス」なのです。

delivery-box.jpg

弊社では電源不要の宅配ボックスを扱っています。
マンションやアパートだけでなく、個人宅でも設置可能です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
“宅配ボックス”を設置して、マンション・アパートの価値を上げてみませんか?

 

安心安全のために私たちのできること

一興舎のパンフレット1

  主な事業内容
 センサー各種、通報システム構築

 徘徊お知らせ機器、煙・炎感知器、人動きセンサーによる生活安心連絡システム

 入退出管理システム構築  セキュリティカメラ、電気錠システム、マンション集合玄関機
 鍵と錠の取り扱い  既存切り替え錠、CP錠、補助錠、ディンプルキー作成
 各種セキュリティ商品の取り扱い(コンビネーション防犯)  セキュリティカメラ、インターホン、防衛くん、防犯用品各種
 建具、金物の取り扱い  ドアクローザー、丁番、フランス落とし、フロアヒンジなどの建築金物

 

平成4年の創業時より、鍵と錠、特に入退室管理システムに着目し、プランニングから施工、保守管理に至るまで自社で一貫してサービスを行っており、関東全域で延べ20万件以上の施工実績があります。

セキュリティスミスによる防犯相談を承ります

株式会社一興舎のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。
弊社は下記の3つの特徴を持った、総合が得意な鍵屋です。

 

■ 特徴1 あらゆる心配事をご相談いただけます

「近所で空き巣があったと聞いてとても不安」、「戸締りはきちんとしているけど、夜に物音がすると怖くて眠れない・・・」、「仕事で留守が多いため、子どもが無事に帰宅しているのか毎日心配で・・・」といった、悩みや心配事をどうぞご遠慮なくご相談ください。

 

■ 特徴2 セキュリティスミス(防犯専門技術者)が診断いたします

当社では、防犯専門技術者であるセキュリティスミスが相談にのらせていただくことにこだわっております。 防犯のプロフェッショナルにどうぞ安心してお任せください。

 

■ 特徴3 時間をかけてじっくりとお話をお聞きします

ひとりひとりのお客さまに対して、しっかりと時間をとり、不安や疑問がなくなるまで説明させていただきます。お客さまが不安や疑問を抱えたまま、進めるようなことはございません。

 

■ 主な商材

  鍵と錠、電気錠システム、インターホン、扉廻り金物(ドアクローザー、フロアヒンジ、丁番etc)、防犯カメラ

 

お気軽にお問合わせ下さい !